MENU

青汁でスッキリ便秘解消してダイエット!

食物繊維がなぜ便秘解消に役立つのか

 

食物繊維は、腸内を掃除する約目があると古くから考えられていました。そのため便秘体質を改善するのに必要欠くべからざる要素と認識されています。

 

食物繊維は、胃腸の内壁にピッタリと密着してゆっくり進みます。こうして腸内にたまりがちな便を押し出していく働きをします。その過程で余分な脂肪を便に付着させ、排泄させますので排便も楽になるはずです。

 

日常的に摂取すれば、体質面から替えていくことができるでしょう。そのためには大量の野菜が必要になりますので、食事で十分に摂取し、なおかつ青汁を用いて効率を上げるという手段が有効です。

食物繊維のもう一つの働き

 

このように、食物繊維は腸内の掃除を押し進めてくれますので、便秘解消に役立ちます。その他には近年注目されるようになった働きとして、血糖値の制御能力があります。

 

食事を開始すると体内では血糖値が急激に上昇します。十分な食物繊維を摂取すると、この急激な血糖値の上昇を抑え、糖が脂肪に変わる動きを抑制します。

 

また胃の中をゆっくりと進む性質から、満腹感が長時間にわたって維持され、過食を防ぐ効果もあるでしょう。そのため食物繊維には、ダイエット効果もあると考えられています。

 

基本的な食事に加えて青汁を飲用すれば、さらにビタミン・ミネラルも摂取できます。これらは食事の工夫だけではまかないきれない栄養素ですので、青汁を積極的に用いたいものです。