MENU

妊婦の便秘解消に最適なのは「青汁」その理由とは?

食物繊維が多い原料とは

 

妊婦さんは運動不足にもなりやすく便秘に悩まされている方も多いです。そんなときには、植物の栄養をそのまま飲める自然派の青汁で安心して便秘対策をするのがおすすめです。

 

青汁にもさまざまな商品がありますが、とくに大麦若葉を使用しているものを選びましょう。大麦若葉は一般的なお野菜に比べておよそ2倍から20倍もの量の食物繊維が含まれています。

 

食物繊維は便のかさを増してくれるだけではなく、便秘だと悪玉がはびこっている状態ですが、これを善玉優勢にしてくれるなど腸内環境を整えるはたらきもしてくれます。

妊婦さんなら商品選びも慎重に

 

大麦若葉は、ストレスや疲労にも効果を発揮してくれるビタミンCも豊富で、みかんの4倍の量にものぼります。さらにビタミンB1も含むので、活動するのに必要なエネルギー生成にもかかわってくれます。

 

このように、食物繊維をはじめとした取りたい栄養素を摂取するのに妊婦さんなら大麦若葉が最適だとは分かったとはいえ、妊婦さんならさらにその原材料にもこだわってもらいたいです。

 

青汁も、植物だけではなく添加物がたくさん含まれているものもあります。お腹の子供にも影響するので口に入れるものはとにかく安全性を重視しなくてはなりません。